アニメ

アニメ『かぐや様は告らせたい』感想【第1話】

こんにちは、夏川恵です。2019年1月も半分が過ぎましたが、あなたはこんなことで悩んでいませんか?

「面白いアニメが見たい!でも、今季のアニメでどれを見たら良いんだろう?」「とりあえず1話は全部見たけど、どれが面白くなって人気が出るの?」

深夜アニメのクールが切り替わる度に、悩みますよね。アニメ好きの人なら1度は悩むことだと思います!そんな迷っている人向けに、「とりあえず、これは面白いし人気出るから見て損ないよ」ってアニメを紹介して、そのアニメの感想を書いていこうと思います!2019冬クールのオススメのアニメは『かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜』です!

どんなお話し?(簡単なあらすじ)

将来有望なエリートが集まる高校『秀知院学園』。この学園で生徒会会長を務める白銀御行と副会長の四宮かぐやは、お互いに相手を意識していた。

意識していたのだが、プライドが高く素直じゃない二人は、お互いに「いかに相手に告白させるか」ばかり考えていた。そんなことを考えているうちに、進展のないまま半年が過ぎてしまう。

膠着状態が続いていたある日、生徒会書記の藤原千花が持ってきた「映画のペアチケット」を引金に、「天才たちの恋愛頭脳戦」が幕を開けてしまう。

感想・評価

まず、主題歌で意表を突かれましたね。まさか「ラブソングの帝王」鈴木雅之がOPを担当するとは思いもしませんでした。OP映像も少し昭和を意識した感じで、昔っぽいなと思いながら見てました。

作画はかなり安定して綺麗でしたね。BGMでパロディっぽい曲を出して笑いを誘ったり、この作品の制作にかなり気合が入っているのが伝わりました。

内容としては、原作のギャグがちゃんと面白く見れて良かったです。マンガからアニメになると、ギャグのテンポが変わって笑えなかったりすることが多いのですが、普通に笑えました。

キャラの声については、個人的にかぐや様はドンピシャでしたね。あの声で原作の名台詞「お可愛いこと」が聞けて、アニメで見れて良かったって思いました。

どんな人にオススメ?面白いポイントは?

『かぐや様は告らせたい』は、キャラの魅力を重視するタイプの人に特にオススメな作品です!登場するキャラ全員面白いんですよね。個人的には、藤原書記のアホ可愛さに癒されます。

また、面白いポイントとして男キャラに魅力があるのも特徴です。アニメやマンガって、女キャラの魅力で人気が出ることが多いんですよね。『かぐや様は告らせたい』も、もちろん女キャラの魅力は高いのですが、男キャラにもたくさんの魅力が詰まってるんです。

かぐや様の原作コミックの帯に「良いラブコメは、男共が面白い」ってキャッチコピーがあるんですけど、本当にその通りなんですよね。あの帯と表紙を見ただけで笑えましたし。

第1話を見て、白銀会長のことを面白いなって思った人は、見続けるともっと面白い部分が見れると思いますよ。以上、アニメ『かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜』第1話の紹介と感想でした。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です