マンガ

マンガ好きがオススメする!ハーレム系部活マンガ『あつまれ!ふしぎ研究部』

こんにちはー、夏川恵です。この記事を読んでいるあなたは、ハーレム系部活のマンガって言われてどんなイメージを思い浮かべますか?

「涼宮ハルヒ」世代の人はわかると思いますが、主人公の男が変な部活に入って、その部活の活動を描く作品(※ただし部員は美少女ばかり)が私の思い描くハーレム系部活マンガです。

『涼宮ハルヒの憂鬱』をきっかけに変な部活動作品が増え、『僕は友達が少ない』の登場から一時期爆発的に流行したジャンルです。最近の傾向としては、じゃっかん下火になったジャンルですが、まだまだ根強い人気があります。

今回は、そんなハーレム部活系のジャンルを扱った漫画『あつまれ!ふしぎ研究部』を紹介していきます。

最近の漫画ですが、古き良きハーレム部活作品の良さが詰まっている作品です。それでは、どうぞ。

どんなお話し?

普通の高校生・五領大祐は、ひょんなことから変な部活に入部してしまう。入部したのは、美少女3人が「ふしぎ」を研究する部活。

オカルト研究担当の1年生・二宮鈴、マジック研究担当の2年生・神田千晶、催眠術研究担当の3年生・大原ことね。

3人の美少女に囲まれる部活動……。ふしぎな催眠術で服が透けたり、マジック用のハトを捕まえたり、呪いのお面を被らされたりと、ちょっとうらやまけしからん苦難の日々を描く部活物。ドタバタほのぼの、嬉し恥ずかし「ふしぎ」ラブコメディ。

どんな人にオススメ?

これはもちろん、ハーレム部活物が好きな人ですね。ハーレム部活物作品で大事な要素は、登場する美少女にどれだけの魅力があるかだと思いますが、『あつまれ!ふしぎ研究部』はそこの部分をきっちりと抑えています!

それと言うのも、『あつまれ!ふしぎ研究部』の作者・安部真弘さんは、『侵略!イカ娘』の作者なんですよね。

『侵略!イカ娘』と言えば笑えるギャグが魅力ですが、一番の魅力はイカ娘(通称:イカちゃん)の可愛さにあったと思います。そして、そのイカちゃんの可愛さを存分に受け継いでいるのが『あつまれ!ふしぎ研究部』に登場する美少女です。

イカちゃんほどの強烈な個性ではありませんが(※イカちゃんが強烈過ぎる)、イカちゃんの可愛さを上手く切り分けて一般化した可愛さに変換した感じなんですよね。

たくさん美少女が登場するのですが、特に初期メンバーの二宮鈴神田千晶大原ことねの可愛さが図抜けていると思います。

ちびっこ無表情系元気っ娘ツンデレ系ほんわかお姉さん系とバランスの良い属性をそろえていて、かつ全員の可愛さのクオリティが高いんですよ。

作品に登場する「ふしぎ研究部」も、これまであまり見なかった切り口で、ありそうでなかった部活で面白いです。

それぞれ女の子にオカルトマジック催眠術という担当があって、そこでも属性を差別化しているのが良いと思いました。ハーレム部活物に興味がある人は、『あつまれ!ふしぎ研究部』をチェックしてみてくださいね。

個人的にグッとくるオススメポイント!

わたしが個人的にグッときたオススメのポイントは、大原ことねのほんわかした可愛さです。正直、誰の可愛さをオススメポイントにするかで結構迷いました。

わたしはハーレム部活系のマンガやラノベを読むと、基本的に誰か1人をすごい好きになるんですが、『あつまれ!ふしぎ研究部』ではちょっと違ったんですよね。

あつまれ!ふしぎ研究部』は、美少女3人の全体的なクオリティが高いんですよ!強烈な個性ではないですが、3人全員普通に可愛いんですよね。

二宮鈴は主人公のことをわかってる感(女房感)があるところが可愛いし、神田千晶は王道の元気っ娘キャラ(たまに弱い面を魅せる)が可愛いし、大原ことねはお姉さんキャラ(黒タイツを履いている)ところが可愛いしで、もうホント全員可愛い。

誰を推すのか迷いに迷い、グッときた場面が一番多かった大原ことねの可愛さをオススメポイントにすることに決めました。なんていうかこう、しっかりしてそうに見えて結構抜けているギャップが可愛い!わたしはギャップのあるキャラに非常に弱いです。

ただ大原ことねは、抜けてそうに見えて攻めるときは結構攻めるんですよ。特に好きなシーンが、「コップの飲み口を、自分の口だと錯覚させる催眠術」を主人公にかけた後に、そのコップで飲み物を飲もうとしたシーンですね。

めっちゃ小悪魔的な可愛さで最高でした。こういう小悪魔な面をたくさん見せてくれる大原ことねに、わたしはグッときました。

まとめ

いかがでしたか『あつまれ!ふしぎ研究部』は、古き良きハーレム系部活作品の良さが詰まっている漫画です。魅力的な美少女と過ごす部活動の世界に、触れてみませんか?

ここまで記事を読んでくれて、ありがとうございます。以上、ハーレム系部活マンガ『あつまれ!ふしぎ研究部』の紹介でした。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です